• 五十嵐大輔

2020年も宜しくお願い致します!

みなさま、明けましておめでとうございます。


旧年中は大変お世話になりまして、まことにありがとうございました。


みなさんにとって2019年はどんな年でしたか。


2019年は「年金2000万問題」があったり「消費増税」がありました。


また経営者が利用していた全損保険も、法改正があり節税保険の終焉となりました。


これらのお金に対しての不安材料からか、NISAやiDeCoなどに注目が集まり投資元年とも言われた年でした。


国に頼れない、自身でお金の管理をしていく必要があると多くの人が感じた年だったのでないでしょうか。


今年はオリンピックによる一時的な景気上昇も見込まれていますが、世間の反応は冷静です。


2020年も引き続き資産運用の考え方が広がっていくでしょう。


では、どうすれば資産を形成していけるのか。


結局のところ、堅実に家計管理を行いコツコツと資産運用をしていくしかありません。


保険や通信費などの固定費の見直し、人生設計に合わせた支出の管理、収入を増やすための仕事、将来を見越した投資などが大切になります。


そのためには努力も大切ですが、質の高い情報を、鮮度が良い時に取り入れる事も大切です。


私たちDSKは、お金のプロとして資産形成に必要な知識や役立つ情報を発信し、昨年以上により良いパートナーとして、さらなるサービス向上に向け気持ちを新たに取り組んでまいります。


至らぬ点も多いとは思いますが、みなさまの資産形成の役に立てていただければ幸いです。


お気づきの点やご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。


本年もよろしくお付き合いいただけますよう、お願い申し上げます。









LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!



1回の閲覧
東京都中央区銀座8−17−5
アイオス銀座413

Copyright 2020 株式会社DSK All rights reserved.