• 五十嵐大輔

そのお金なくなっても平気ですか?

みなさま、こんにちは。DSKです。


先日、お客様の相談を受けてた時に「せっかくなら、もっと増えるものに投資したい」と言われました。


そこで「仮に全部なくなっても後悔しませんか?」と聞くと「それは困ります」との事でした。


投資をする時はリターンに目が行きがちですが、それよりも自分がどこまでリスクを取れるかが大切です。


ということで、本日のテーマは【そのお金なくなっても平気ですか?】です。


増えるってことは減る可能性もありますよ?

近年、投資を行う人が増えてきました。


しかし、相談などを受けていると「どれくらい増えるんですか」や「どっちの方が利回りが良いですか」と言った質問がよくあります。


増やしたいと思う気持ちがあるのは大切です。


ですがリターンを求めすぎるあまり、リスクを蔑ろにしている人も多く見受けられます。


『増えるという事は減る可能性もある』という事は、しっかり認識しておかなければなりません。


中には「リスクがあっても大丈夫」というお客様もいますが、「では、数十年投じ続けお金が半分になっても大丈夫ですか?」と聞くと、大抵は受け入れられません。


リスクと頭で分かっていても、実際に割り切れる人は多くありません。


机上の空論ではなく、実際に落とし込んで考えましょう。


投資をする目的とリスク許容度を把握する

減らしたくないと言っても、もちろん投資なのでリスクをなくすことは出来ません。


ただ、その投資をする目的はなんでしょうか。


・なくなっても良いから、とにかく増やしたい

・将来のために、資産を作っていきたい


もし仮に後者であるならば、まずはリスクを考えましょう。


リスクを考えずにハイリターンを狙ったがために、積み上げてきたものが失くなってしまうかも知れません。


まずは自分がどれだけの損失を受け入れられるのか考えて、リスクを出来るだけ低くしながら土台を作りましょう。


そして余裕ができてきたら、もう1段。さらに余裕ができたらもう1段と作っていけば良いのです。


リターンは10倍にできないけど、元本は10倍に出来る

自身のリスク許容度を把握したならば、今度は目標達成のための元本を考えていきます。


どんなに優秀な投資家でも、年利5%を50%に変える事は出来ません。


しかし、元本を100万から1000万に増やす事は出来ます。


リスク自体は変えずに、目標に合わせて少しずつでも投資し続け、元本を増やしていきましょう。


もちろん、そのための収入や節約は必要になりますが、リターンを上げることよりよほど現実的です。


最近は「投資はギャンブルだから危険」という意見は少しずつ減ってきました。


しかし、逆に「投資=お金が増える」が先行して、リスクを見れない人も増えています。


何が目的なのかを考えて、お金だけでなく安心も一緒に作っていくことが大切です。


また、たまに「これに投資しているから他はいらない」という人もいますが、資産形成は1回や1つの投資で完結する必要はありません。


他の資産や割合を変えたり、利回りを保ちながら分散度合いを上げていくなど、ある程度流動的なものです。


種類や地域、金額や時期など、様々な組み合わせでリスクを減らしつつ、目標リターンを得るようにコントロールしていきましょう。











LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!



2回の閲覧
東京都中央区銀座8−17−5
アイオス銀座413

Copyright 2020 株式会社DSK All rights reserved.