• 五十嵐大輔

効果抜群!貯蓄を爆発的に増やす方法

みなさま、こんにちは。DSKです。


貯蓄をしないと将来不安


でも、生活が厳しくてなかなか貯まらない。


貯蓄を始めたけど、貯まるペースが遅い


こういった方もいるのではないでしょうか。


今回は貯蓄を爆発的に増やす方法をお伝えします。


貯蓄=収入ー支出


貯蓄を増やすためにまず理解しておくべき前提があります。


それは「貯蓄=収入ー支出」です。


「貯蓄=収入ー支出」なので、貯蓄を増やすためには「収入を増やす」か「支出を減らす」しかありません。


そんなの当たり前でしょ。という方もいると思います。


中には「バカにしているのか」とお怒りになる方もいるかも知れません。


ですが、これは頭でわかっていても、なかなか実行できないという人は多いです。


その理由の1つとして、貯蓄を増やす際に「支出を減らす」の方しか考えないということがあります。


毎月10万円貯めたいけど、5万円しか貯められない。


そんな時、「5万円分の節約」を先に考える方が多いですが、「5万円収入を増やす」でも達成することができます。


そして、貯蓄が大きく増えるのはこの方法なのです。


生活費を上げずに収入をあげる


基本的に貯蓄は手取りの20%を目安に行うと良いとされています。


例えば手取りが25万円の人は毎月5万円の貯蓄です。


手取りが30万円であれば6万円です。


ですが生活費を変えずに、増えたお金を丸ごと貯蓄に当てると貯蓄は月10万円に増えます。

手取り25万が手取り30万になるには20%の増加ですが、貯蓄が5万円から10万円になると貯蓄額は2倍になります。


仮に1万円だったとしても、手取りが25万円から26万円では4%の上昇ですが、貯蓄は5万円から6万円と20%の上昇です。


一般に生活防衛費は6ヶ月分必要と言われていますが、手取りの20%を貯め続けると2年6ヶ月かかります。


手取り25万円の人なら150万円です。


それが貯蓄を5万円から6万円と、1万円貯蓄を増やすことによって、2年6ヶ月が2年1ヶ月と5ヶ月も縮めることができます。


もし5万円から10万円に増やしていれば1年3ヶ月で貯めることが出来ます。


生活費を変えないことによって、1%収入が上がる事に貯蓄が5%ずつ増えていくのです。


手取り25万の人が節約によって月、10万円の貯蓄をするためには手取りの40%を貯蓄に回すことになります。


今の状態でも贅沢をして暮らしている人は少ないでしょう。


そこから数%もの節約は限界があります。


なので、貯蓄のペースを早めるのであれば、生活費を変えずに収入をあげることが良いのです。


収入は上げるのは難しい?


こういうと「給料がそんなに簡単に上がれば困らない」という人もいると思います。


確かに、会社の給料を20%あげることは今の時代は難しいでしょう。


しかし今の時代、副業を解禁している会社もありますし、副業であれば数万の収入を得ることは可能です。


昔の副業といえば休日にアルバイトをして、別の会社から給料を得るというものでした。


ですが今はスキルを利用して、個人で仕事をすることもできます。


例えば、最近はyoutubeが流行っているので、動画編集のスキルを身につけ編集代行を行うなどでも数万は稼げるでしょう。


スキルを磨くのが難しければ、ウーバーイーツなどで空いてる時間に稼ぐことも出来ます。


ただスキルが必要ない分、長期的な副業としては難しいかも知れません。


スキルの必要な副業を始めるのは面倒だと思う人が多いと思います。


しかし、副業で利益を取れる様になれば、貯蓄ペースも飛躍的に上がりますし、将来的に独立することも可能です。


最初の方は利益も少ないかも知れません。


ですが例え1万円でも、生活費を変えなければ貯蓄のペースは上がります。


会社の給料が上がらない現代、節約するか自力で収入を上げるか。


同じ大変な思いをするのであれば、収入を増やす方に力を注いでみてはいかがでしょうか。











LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
東京都中央区銀座8−17−5
アイオス銀座413

Copyright 2020 株式会社DSK All rights reserved.