• 五十嵐大輔

資産形成・ダイエット・勉強の共通点

みなさま、こんにちは。DSKです。


最近は暑い日が続く様になってきました。


もうすぐ夏になるということで、夏に向けてダイエットを始めるも「なかなか理想の体にならない」と感じている人もいるのではないでしょうか。


資産形成や勉強も同じで、なかなか順調にいかないと嘆く人が多いです。


これらが上手くいかないワケには共通点があります。


それは“短期勝負”をすると大半が失敗するということです。


今回はこの共通点について説明していきます。


ボディメイクも資産形成もやることは単純


世の中に出回っているノウハウと呼ばれるもので多いものは何か。


それは「資格合格」「ダイエット」「資産形成」です。


なぜこれらが多いかというと、うまくやりたいと思う人が多いのに、順調にいかない人が多いからです。


ですが、実はこれらのやり方はすでに多くの人は分かっていますし、やることはとても単純です。


例えば


ダイエットなら、「摂取カロリー」より「消費カロリー」が多ければ痩せることができます。


資格の試験なら「必要な勉強」を「必要な時間」やれば合格できます。


同じ様に資産形成も「支出」より「収入」が少なければ貯蓄ができます。


どれもやることは単純で、特別な才能や技術は必要ありません。


ですが、これらはいつの時代も多くの人にとって、難しい問題とされています。


なぜそうなるのか。


それは多くの人は「短期間で結果を出す」ことに執着しているからです。


短期で結果を出すには無理が必要


なぜ「短期で結果を出す」ことに執着してしまうかというと、どれも「面倒」で「やりたくない」ことが多いからです。


ダイエットなら好きな食べ物を我慢しなければいけない。


資格試験なら、やりたいことの時間を削って勉強しないといけない。


資産形成なら、買いたいものを我慢して貯めなくてはいけない。


だから多くの人が「短期で結果を出す」ことに執着してしまいます。


しかし、短期で結果を出そうとすると無理が生じます。


そして多くの場合、それは失敗やリバウンドを引き起こします。


無理して目標達成をしてしまうと、反動で我慢していた分を欲してしまいます。


辛かった経験がある分、次からはもっと腰が重くなり、結果やろうと思ってもできない状態になってしまいます。


これが一度達成できていれば、達成感も知っているので可能性はありますが、途中で我慢はできなくなった場合は、辛い経験だけが残り「頑張る」気力がなくなってしまいます。


すると「出来るだけ楽に」と楽な方法を求めますが、それらは大抵間違った方法です。


間違った方法を行い上手くできなかった。


ますますハードルは上がり、上手くやることができなくなってしまいます。


少しずつでも継続すること


では、どうすればこれらを上手くやれる様になるのでしょうか。


それはコツコツと継続することしかありません。


残念ながら、情報商材言っている様な「一発逆転」はないのです。


ですが、楽に早く結果を出すことは出来ませんが、楽に長期で結果を出すことは可能です。


ダイエットも勉強も資産形成も、少しずつでも無理をしない程度で良いから続けましょう。


続けていれば、必ず効果は表れてきます。


「でもそれだと時間がかかる」


そうです。それは仕方ありません。


なので、大切なのは「無理せず長い時間をかけて」行うことです。


「短い期間でサクッと出来る」ことはないと認識してください。


面白くありませんし、予定より遅くなることもあるでしょう。


ですが、失敗して無駄な時間を過ごすよりマシですし、継続すれば結果が出てきます。


「桃栗3年柿8年」という諺がありますが、時間はかかっても実になる様にコツコツと継続していきましょう。












LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示